設定をちょっと変えての7年ぶりの髑髏。
さすがに公演終盤ということもあって、結構慣れてるなという感じ。
森山くんのマント翻しのかっこいいこと。
いくつも芝居見てきたけど、これが一番良かったなあ。
太一くんはだいぶ芝居ましになってきたね。もうちょっとがんばれると思うんだけどなあ。
小栗くんは…まあいつもの感じで(苦笑)。

髑髏やっぱり好きだなあ。
関東荒武者隊のところは前から特に好き。
友部くんもがんばってた。
いい感じになじんでてこれからまた使ってもらえるといいねえ。

髑髏の一番好きなところは、7人がそろって後ろから照明を当てられるところなんだが、今回はその辺りの印象が薄かったのが残念。

公演:いのうえ歌舞伎「髑髏城の七人」
場所:青山劇場
日程:9月5日~10月10日
作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
出演:小栗旬・森山未來・早乙女太一・小池栄子・勝地涼・仲里依紗・高田聖子・粟根まこと・河野まさと・千葉哲也 ほか
座席:1階M列右ブロック S席12,500円
時間:4時間(休憩20分)

関係あるかもしれないAmazonへのリンク

「いのうえ歌舞伎「髑髏城の七人」」へのトラックバック

当サイトのトラックバックに対する考え方

このブログ記事を参照しているブログ一覧: いのうえ歌舞伎「髑髏城の七人」

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメントする

 

Monthly List

Tag Clouds