ニュースの記事一覧

生存中に企画していたとのことで、なんかさみしいですね。
>>オフィシャルサイト

1/10-1/31@紀伊國屋サザンシアター「十一ぴきのネコ」
2/19-3/11@紀伊國屋サザンシアター「雪やこんこん」
4/19-4/29@紀伊國屋サザンシアター「闇に咲く花」
6月@世田谷パブリックシアター「薮原検校」
7月@彩の国さいたま芸術劇場「しみじみ日本・乃木大将」
8月@紀伊國屋サザンシアター「芭蕉通夜舟」
11月@Bunkamuraシアターコクーン「日の浦姫物語」
12月@銀河劇場「組曲虐殺」
引用元>>えんぶブログ

2011年に55歳の誕生日を迎える三谷さんが、活動的に動くということで、ラインナップが発表されました。

映画「ステキな金縛り」
WOWOW開局20周年ドラマ「ウォーキング・トーキング」
舞台「ろくでなし啄木」@東京芸術劇場(藤原竜也、中村勘太郎、吹石一)
舞台「国民の映画」@パルコ劇場(小日向文世、段田安則、白井晃、石田ゆり子、シルビア・グラブ、新妻聖子、今井朋彦、 小林隆、平岳大、吉田羊、小林勝也、風間杜夫)
舞台「ベッジ・パードン」@世田谷パブリックシアター(野村萬斎、深津絵里、大泉洋、浦井健治、浅野和之)
舞台「90ミニッツ」@パルコ劇場(西村雅彦、近藤芳正)
小説「KIYOSU」

なんといっても西村さんと近藤さんの二人芝居が見たいよー。
やっぱパルコか。チケット争奪戦だよね??顔19

8月からコクーンにて上演する「広島に原爆を落とす日」の公式Tweetができたそうです。
>>「広島に原爆を落とす日2010」管理人
何か文章が渡辺くんっぽいような…(苦笑)

武田さんとか黒川くんとか出るんだ。
行かないけど(苦笑)。

>>ネルケプランニング公演情報サイト

当初「樹の上の軍隊」を上演する予定だった日程で「黙阿弥オペラ」を上演することになったようです。
>>こまつ座
>>ホリプロ
どうするのかと思っていたんでこれでちょっと安心しました。
キャストもほぼそのままかな?
記憶に残っていたのは藤原くんと北村有起哉だけなんだけど、剛太郎さんも確か入っていたような記憶。

4/21のNHKスタジオパークに松尾さんご出演。
それから5月頭にNHK-FMにて「松尾スズキのうっとりラジオショー」というのをやるそうです。秋山さんと。
なんか忘れちゃいそうだけどメモ…。

見に行きたいー。でもこの日出勤決定だから無理か顔14…。
4月29日18:00〜@パルコ劇場
>>パルコ劇場

いくらなんでもこの企画はどうなのよ?!
2011年1月@青山劇場

これが出来るんだったらガンダムもできますよね。
>>オフィシャルサイト(4/10公式オープン)
音楽はクラシックで生オケだったら行ってもいいけど。

アンドレの西田さんあたりが脚本・演出とかで、ネルケあたりがかみそうな予感。

健康に留意して「放浪記」の5月6月の公演が中止になったそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100226-OYT1T00341.htm
当然の結果だと思いますよ。
正直二ヶ月公演なんて狂ってるとしか思えないと思っていましたし。

http://www.tohostage.com/pride/

漫画の方はなんだか打ち切りに近いバッサリで、「えーーーーー?!」的なエンディングを迎えましたが舞台化かあ…。
キャスティングもなんだか微妙だなあ。脚本も大石静かぁ。
そして史緒よりも萌よりも蘭ちゃんを誰がやるのかが気になるわ。

オフィシャルサイトができてました。
>>眠狂四郎(NEMURI×GACKT PROJECT)公式サイト
松竹がプロデュース。
それにしても強気な価格設定だなあ。
最前列なら3万だしてもいいかもしれないけどねえ…日生って傾斜が少ないから3列とかは見づらそうだ。

Bunkamuraのサイトに「上海バンスキング」の公演決定のお知らせが掲載されてます!!
>>Bunkamuraのサイト

うがぁーーーーー!!!
みたい!みたいよーー!!!!!

楽しみだ~~。チケット取れるといいけどね。

>>スポニチ
2010年5月@日生劇場とな。
うーん、結構Gackt好きなんでチケット取れたら見に行きたいかも。
殺陣はどこが付けるんだ?そっちも興味有り。

なんかすごい取り合わせ。主演は早乙女太一くん。
>>明治座公演情報ページ

今日のビックリニュース。
ソノラマの「雨柳堂夢咄」が舞台化されるそうです。
銀河劇場の情報ページ

なんでダンスアクト???全然イメージ沸かないんだけど。
見たら激しく激怒しそうなので見に行かないけどさ。

原作を知らない方にWikiPedia
骨董品屋の孫の蓮が持ち込まれる商品にまつわる様々な怪奇な事件を解決するお話。
百鬼夜行抄に似た感じの物語で、結構好きなんですよね。
日本の古い文化とか、妖怪とかそういう類の話なんで、余計にダンスアクトがイメージ沸かないわ。

宮藤さんが歌舞伎に脚本を書くかも、って話は前からあったのですが、いよいよ決定のようです。
12月の昼の部、出演者は染五郎、七之助、扇雀、勘三郎他。
ちなみに夜の部には「野田版鼠小僧」。
扇雀さんが宮藤脚本をどんな風に演じるのか非常に興味ある。チケットとりたいなあ…。

10月に公演を予定していた「ペレアスとメリザンド」ですが、公演中止が決まったようです。
>>メジャーリーグ
弊社の事情によりって書いてありますけど、どんな事情なのでしょうね。
一瞬、インフルエンザかと思いましたが、公演は10月ですし。うーん。
まあ私は行かない予定でしたので問題無しですが。

Bunkamuraで9月に9時間やるという「コースト・オブ・ユートピア」の主演が阿部ちゃんに決まった模様です。
>>ニッカンスポーツ

行けたら行きたいなあとは思っているのですが、見ている方も体力勝負ですね。

今度は「印獣」ですって。
>>スポーツ報知

10月〜11月@パルコ劇場
脚本は宮藤官九郎、演出は河原雅彦、出演は、ねずみの三銃士と三田佳子さん。
地方公演もあるとのことなので楽しみですね。

27日にご逝去なさったそうですね。知りませんでした。
銀ちゃんのお芝居で拝見したことがあったけど、あの当時でもう78才くらいだったんですねえ。

1

Monthly

Google Adsense